東京の賃貸マンションなら当社へ > (賃貸)地域から探す > 江東区の賃貸

江東区 賃貸一覧

東京都江東区近辺の画像

東京都江東区エリア情報
【江東区基礎データ】
総面積:39.99 ㎢
世帯数:234,692 世帯
総人口:477,266 人

1947年(昭和22年)深川区と城東区が合併して江東区は誕生しました。
元々はデルタ地帯と海と小島だけしかない場所でしたが、江戸時代以来埋め立てを繰り返して、今日の土地を形成しています。

江戸時代から城東地区は農地として、深川地区は武家屋敷や寺院が集まる遊興地として栄え、今日もその伝統を脈々と伝える風情豊かな地域を形成しています。
一方、区南部の臨海エリアは、近年主に、工業地・物流拠点として区の経済を支えておりましたが、ここ数年では、それらの工場や倉庫が大型マンションや商業施設、文化芸術施設に姿を変えて、生活・ビジネス・エンターテイメントの拠点へと移り変わっております。
今、江東区は、一方で昔ながらの下町情緒溢れる街並みを有し、もう一方でタワーマンションや大型施設、整備の行き届いた広い道路から織り成す未来的な街区を有す、歴史と発展が混在する区へと変貌を遂げています。

区の南側は東京湾を臨み、区の東西には荒川や隅田川が走り、その他区内には総延長50kmにも及ぶ多くの河川や運河が縦横に流れていることから、江東区は自らを「水彩都市」呼んでいます。
とても多くの水路があるので、区内には大小合わせて130以上もの橋が架かっており、そこかしこで連絡船や観光船が行き交う光景を見ることができます。

都心部に近い立地であり、水辺に囲まれ、23区では江戸川区に次ぐ広い公園面積を有するなど様々な恵まれた特性から、今では都内及びその近郊の週末のお出かけスポットとして高い人気を集ており、江東区では多彩なクルージングや公園でのバーベキュー、名所旧跡や水辺の散策、ショッピング、興行観覧などが楽しむことができます。


【江東区の特徴的な街やエリア、スポットといえばこんなトコロ】

■観光やデートスポットとして人気の『お台場』は、港区と品川区と江東区を股にかける一帯で、実はその大部分を江東区が占めています。
『ダイバーシティ東京』や『パレットタウン』、『大江戸温泉物語』は江東区に所在する人気アミューズメント施設です。

■再開発が目覚ましい『豊洲』は、ハイグレードタワーマンションが続々登場中。
築地から移転の『豊洲新市場』も今後開設される見通しで、益々活気にあふれる街に変貌しそうです。

■水上バスや遊覧船の発着場は数ありますが、2013年3月にオープンした『旧中川・川の駅』では、水陸両用バスが川に勢いよく進水していく雄姿を見ることができます。

■日本最大の総合コンベンション施設である『国際展示場(東京ビッグサイト)』をはじめ、『TOC有明』『有明テニスの森公園・有明コロシアム』『ディファ有明』など、多くの多目的施設が集結している『有明』エリアでは、通年、様々なイベントが開催されています。

■下町風情、江戸情緒を感じたいなら『深川エリア』。
江戸時代から続く『門前仲町』の『深川仲町通り商店街』や、深川不動尊の仲見世、『人情深川ご利益通り(深川不動尊商店会)』で、お店の人と会話しながら散策を楽しむなんてのも。

■城東地区の『亀戸エリア』は同じ下町でも深川あたりと少し趣が違ったりします。
『亀戸香取勝運商店街』は昭和30年代をモチーフにした観光レトロ商店街として盛り上がりを見せており、東京スカイツリーまでも散歩としては程良い距離に位置します。


「古」と「未来」、「伝統」と「発展」、新旧が調和して織り成す魅力の街。それが江東区です。

★江東区役所 所在地
〒135-8383 江東区東陽4-11-28
地下鉄東西線 東陽町駅 徒歩5分

選択中の検索条件

≫さらに細かいエリアに絞って見る。

地域
江東区
賃料
下限なし~上限なし
面積
下限なし~上限なし
築年数
指定しない
駅徒歩
指定しない
間取り
指定なし
設備条件
指定なし
  • この条件の物件を問い合わせる
  • この条件で地域を変更
  • この条件で沿線から検索

ご希望の条件の物件は見つかりませんでした。下記よりご希望の条件のリクエストをください。

物件リクエスト申込み

検索条件の絞り込み

新着物件

トップへ戻る